パレオ一家の日記

4年間のお肉、乳製品なしのベジタリアン生活で糖質過多になってしまい、皮膚の炎症、関節炎、アテロームなど様々なトラブルが現れ、パレオダイエットを始めたら劇的に改善。現在アメリカでパレオ栄養学を通信教育で勉強中。腸内環境のバランスを良くする食生活にも心がけています。

冷凍バナナで簡単ジェラート!

今日のおやつは、冷凍してあったバナナがあったので、アイスクリームを作る事にしました。
実際は、作るなんて大袈裟なものじゃなく、高速ブレンダーで混ぜただけなのに、ジェラートとソフトクリームの中間の様な口溶けで美味しくて、ただのバナナとは思えないくらいです!

バナナは、輪切りにしてから冷凍しておくと、皮をむいただけで冷凍した時よりも変色しにくいです。
輪切り冷凍バナナ2本分と少し液体があった方が混ざりやすいので、アーモンドミルクを大さじ2杯ほど加え、高速ブレンダーで一気に撹拌します。ちなみに、我が家はバイタミックスという高速ブレンダーを使っていますが、かなりのパワーでナッツ類も簡単に撹拌してくれて、ナッツのバターも作れるほどの威力です。息子の分は先に取り出し、ナッツのトッピング。娘は、チョコがいいというのでココアパウダーを大さじ1強加えました。



アメリカでは、ココナッツミルクや豆乳のアイスクリームも普通のスーパーで売っていて、以前はお砂糖の量もあまり気にせずに買っていましたが、材料が安心でもかなりお砂糖が入っているので、今はもう買いません。でも、これならただのバナナです(笑)。バナナは糖質が高めですが、子供のおやつにバナナ一本分ならヘルシーだと思います。バナナには、善玉菌の餌になるオリゴ糖も豊富ですし、トリプトファンという成分は、気持ちを落ち着かせるセロトニンの元にもなるそうです。ただ、空腹にバナナを食べると血糖値は上がりやすい様ですので、糖質制限をしてる方や血糖値をコントロールしている方には不向きな食材かもしれません。


滑らかなジェラートを食べている様で、アイスクリームが食べたいときには簡単シュガーフリーなので、お勧めです。