パレオ一家の日記

4年間のお肉、乳製品なしのベジタリアン生活で糖質過多になってしまい、皮膚の炎症、関節炎、アテロームなど様々なトラブルが現れ、パレオダイエットを始めたら劇的に改善。現在アメリカでパレオ栄養学を通信教育で勉強中。腸内環境のバランスを良くする食生活にも心がけています。

カリフラワーナゲット

パレオダイエットではマッシュポテトの代わりにマッシュしたカリフラワーが使われます。

少し水っぽくなりやすいので、茹でずに蒸してからフードプロセッサーで混ぜるとマッシュポテトらしくなります。

 

このマッシュカリフラワーが残ってしまった時に作ってみたのが、カリフラワーナゲットです。トレーダージョーズというスーパーで売っていたカリフラワーニョッキを参考に作ってみました。

 

 

 

paleofamily.hatenablog.com

 

 

予め塩とガーリックパウダーで味付けしてある残り物のマッシュカリフラワーに、卵とキャッサバ粉を混ぜてオーブンで焼いただけですが娘は喜んで食べてくれます。

 

f:id:PaleoFamily:20181114154634j:image

 

昨晩の残りのマッシュカリフラワーがあったので、子供たちのおやつ用にカリフラワーナゲットを作りました。

 

ケチャップとマスタードは、私がよく利用しているネットショップのThrive Marketのフリーギフトで頂いた物で、お砂糖は入っていないパレオ対応の物です。

 

f:id:PaleoFamily:20181114154647j:image