パレオ一家の日記

4年間のお肉、乳製品なしのベジタリアン生活で糖質過多になってしまい、皮膚の炎症、関節炎、アテロームなど様々なトラブルが現れ、パレオダイエットを始めたら劇的に改善。現在アメリカでパレオ栄養学を通信教育で勉強中。腸内環境のバランスを良くする食生活にも心がけています。

コラーゲンペプチド第2弾

パレオダイエットを始めてしばらくしたら、体から毒素が出ていたのか、好転反応だったのか、顔の皮膚がポロポロ剥けてしまっていました。
一刻も早くお肌の状態を戻したいと思い飲み始めたのが、グラスフェッドの牛のコラーゲンペプチドでした。

paleofamily.hatenablog.com


毎朝飲むギーバターコーヒーに入れて毎日欠かさず飲んでいるせいか、お肌も調子がいいです。かなりの乾燥肌でしたが、ちょうどいいぐらいにしっとりしてきています。
老人性角化症のように盛り上がったシミは、どんどん剥がれて平らになって、今では薄っすらと残っている程度です。


最初に買ったコラーゲンペプチドがなくなってしまったので、第2弾を買いました。前回と同じPRIMAL KITCHENのカカオ味の物が美味しかったので、そのままお湯に溶かして飲むタイプの物を購入しようと思っていましたが、羅漢果で甘みが付いていて、いくら天然の甘みでも甘さに体が慣れてしまうと、脳がもっと甘さを欲してしまうといけないので、フレーバーなしのタイプにしました。私が利用しているネットショップのThrive Marketの商品で、グラスフェッドでコスパもいいです!


こちらに切り替えてみましたが、味もギーバターコーヒーとミキサーで混ぜてしまえば美味しくいただけます。お値段も前回使っていたPRIMAL KITCHENのより安いので、これからはこちらのコラーゲンペプチドをリピしようと思います。


コラーゲンは、ただ摂るだけでは効果がないらしく、お水をたくさん飲まないとお肌の細胞に届かないそうです。私は、1日に白湯とミネラルウォーターと合わせて1.5ℓ位は飲んでいます。白湯は、水道水から作る場合、絶対に沸騰してすぐ火を止めて冷ました物を飲んではいけないそうです。30分以上も沸騰させないと、水道水の消毒過程で含まれる発癌性物質、トリハロメタンが逆に増えてしまうそうです。以前は、白湯なんて飲めませんでしたが、今では白湯もハーブティーぐらい落ち着きます。