パレオ一家の日記

4年間のお肉、乳製品なしのベジタリアン生活で糖質過多になってしまい、皮膚の炎症、関節炎、アテロームなど様々なトラブルが現れ、パレオダイエットを始めたら劇的に改善。現在アメリカでパレオ栄養学を通信教育で勉強中。腸内環境のバランスを良くする食生活にも心がけています。

芽キャベツ

 赤ちゃんキャベツみたいで、小さくかわいいのに、栄養が詰まっていて、沢山のメリットがあるお野菜だそうです。

 

f:id:PaleoFamily:20180222161448j:image

 

アメリカでは、普通のスーパーでも売られていて、サンクスギビングやクリスマスの食卓によく並ぶ一品らしく、我が家でも秋から冬にはよく買って、オーブンでローストして食べます。縦に半分に切って味付けし、オーブンでローストが一般的なようですが、うちの娘が硬いと嫌がったので、ざく切りにしてオイルをまぶし、ガーリックソルトにドライクランベリー少量を混ぜてオーブンで焼いて食べるのがパレオ一家の定番です。ドライクランベリーのほのかな甘さと芽キャベツの歯応えが合います!その他、ローズマリーとレモンも美味しかったですし、アメリカのレシピでは、刻んだベーコンと混ぜてローストというのもよく見かけますが、我が家では息子が豚肉がダメだし、パレオダイエットでは、基本、色々加えられている加工品はNGなので試した事はありません。でも、ベーコンの塩気と芽キャベツのちょっとした苦味が合うんだろうなと想像しています。他にもローストだけじゃなくおいしい食べ方はないかな…。

 

f:id:PaleoFamily:20180222161752j:image