パレオ一家の日記

4年間のお肉、乳製品なしのベジタリアン生活で糖質過多になってしまい、皮膚の炎症、関節炎、アテロームなど様々なトラブルが現れ、パレオダイエットを始めたら劇的に改善。現在アメリカでパレオ栄養学を通信教育で勉強中。腸内環境のバランスを良くする食生活にも心がけています。

腕にしびれのような感覚

今日は、夕方からなんだか左二の腕が痺れているような感覚があります。

腕を下にして横になっていたわけでもなく、キッチンで夕飯の支度をしている時に違和感を感じました。

まだなんだかポワーンとした感じがしています。

痛いとか、手が上がらないとかという症状はないのですが、痺れは病気のサインだと聞いたことがあるので、病院へ行くべきかどうするか悩みます。


ただ、アメリカの病院、と言いますか、私の病院は予約が取りづらいです。
なので、アメリカではあまり病院に行った事がありません。自力で治せない時やよっぽどの時などに行く最後の砦のような感じです。

電話で症状を伝えると、大概1、2週間先の予約です。そして、その間に自然と治ってしまうのです。
その間に急に悪くなればERへ行けますし。でも、ERでも本当に緊急な人が優先なので、腕のしびれ程度なら何時間も待たされます。


2週間程で子供達が夏休みになり、日本へ里帰りもするので、とりあえず様子をみて、ひどくなるようなら病院へ電話をしてみようと思います。