パレオ一家の日記

4年間のお肉、乳製品なしのベジタリアン生活で糖質過多になってしまい、皮膚の炎症、関節炎、アテロームなど様々なトラブルが現れ、パレオダイエットを始めたら劇的に改善。現在アメリカでパレオ栄養学を通信教育で勉強中。腸内環境のバランスを良くする食生活にも心がけています。

セロリでパレオおやつ

アメリカでは、セロリスティックにピーナッツバターを塗って、レーズンを乗せたものを、Ants on a log (丸太の上のアリ)と言います。レーズンを丸太の上のありさんに見立てたアメリカらしいとっても簡単なおやつです。

 

ピーナッツは、ナッツではなく豆になるので、パレオダイエットではNG食材になります。なので、我が家ではアーモンドバターを使って作ります。パレオダイエット生活になってからは子どもたちもこのおやつが大好きになり、学校のスナックタイムに持って行きたいとリクエストする程です。ピーナッツアレルギーがアメリカでは多いので、娘の学校ではピーナッツが入った物は持ち込み禁止ですが、これなら大丈夫です。

 

我が家では、レーズンの他に砕いたナッツのトッピングと2種類が定番です。パレオダイエットを始める前は、子どもたちがおやつにセロリを食べるなんて考えられませんでしたが、今では子どもたちの味覚もかなり変化して、おやつに野菜スティックを食べる事も多くなり、本当にびっくりしています!

 

f:id:PaleoFamily:20180319085954j:image