パレオ一家の日記

4年間のお肉、乳製品なしのベジタリアン生活で糖質過多になってしまい、皮膚の炎症、関節炎、アテロームなど様々なトラブルが現れ、パレオダイエットを始めたら劇的に改善。現在アメリカでパレオ栄養学を通信教育で勉強中。腸内環境のバランスを良くする食生活にも心がけています。

パレオダイエットチヂミ

今日のおやつは甘くないおやつにしようと思い、パレオ対応のチヂミを作りました。

 

私がニラを買っているアジア系スーパーでは、ニラチャイブと表記されて売っています。ニラは、免疫力アップや疲労回復に良いと聞いた事があるので、デイライトセービングでずれた体内時計と主人が出張で不在のため疲れ気味の身体を回復してくれる事を期待しつつ…。疲れていると甘い物が欲しくなりますが、昨日みたいに果物だからと安心して毎日果物ばかり多く食べてしまうと冷えてしまいますし、果糖の糖分で腸内環境も悪くなり、免疫力も低下してしまうかもしれないので、そんな時には野菜のおやつがベターですね。

 

パレオダイエットチヂミにするために、キャッサバ粉とタピオカ粉と卵で作りました。具は、ニラの他に玉ねぎ、人参。ニラの葉先は、大きめにザク切りにするとビタミン類の流出が少なくすみ、根元は細かく刻むと疲労回復に良いアリシンが活性化されるそうです。

 

焼き上がったら我が家は、低温圧搾法の胡麻油とお酢、すり胡麻のタレを付けて頂きます。胡麻はすらないと体内で栄養が吸収されないそうなので、胡麻はすって入れます。私、この胡麻をすっている時の香ばしい香りが大好きです!

 

 

 

f:id:PaleoFamily:20180316045904j:image