パレオ一家の日記

4年間のお肉、乳製品なしのベジタリアン生活で糖質過多になってしまい、皮膚の炎症、関節炎、アテロームなど様々なトラブルが現れ、パレオダイエットを始めたら劇的に改善。パレオ栄養士ディプロマを取得し、パレオダイエットで家族と自分の健康維持を目指しています。

今年のバレンタインはルビーチョコレートで

もうすぐバレンタインですが、我が家は引っ越しで忙しいし、週末にココナッツのチョコレートがけを作ったので、今年は手作りはせずに買ってしまいました!

 

本当はお砂糖が入ってないパレオチョコレートが良かったんですが、ルビーチョコレートが気になっていました。80年ぶりに発売された4種類目の新しいチョコレートということで、一粒でいいから食べてみたくて探しに行きました。

 

f:id:PaleoFamily:20190213153449j:image

 

でも、なかなか売っていなくて、私がお買い物でよく行くお店の中では、Whole Foods と Trader Joe’s の2軒だけで売っていました。

 

それがこちら。

f:id:PaleoFamily:20190213152808j:image

 

このピンク色のチョコレートは天然の色で、ルビーカカオという種類のカカオ豆からの色だそうです。普通のカカオ豆よりも発酵期間が短かく、このピンク色を保つためにクエン酸が添加されているので味も酸味があるそうですが、ラズベリーやレモンのようなフルーティーな酸味とホールフーズのチラシには書いてありましたよ!

 

 

ちなみに、アメリカでバレンタインは男女に関係なく主にカードを贈り合います。小学生なら鉛筆やシール、キャンディーなどちょっとした物をクラス全員に配ります。学校主催のダンスパーティーがあったりも…。

 

カップルなんかはロマンティックなバレンタインディナーに出かけたりしますが、今年の我が家では何もできません(涙)。

 

ルビーチョコレートの味が楽しみですが、お砂糖が入っているので、みんなで味見程度に頂きます。