パレオ一家の日記

4年間のお肉、乳製品なしのベジタリアン生活で糖質過多になってしまい、皮膚の炎症、関節炎、アテロームなど様々なトラブルが現れ、パレオダイエットを始めたら劇的に改善。パレオ栄養士ディプロマを取得し、パレオダイエットで家族と自分の健康維持を目指しています。

パレオタルト・タタン

私たちが住んでいるワシントン州はりんごの産地でもあります。初めてタルト・タタンをパレオフレンドリーで作ってみました。

 

f:id:PaleoFamily:20181202155555j:image

 

本当はシナモンの香りが漂うアップルパイが大好きなんですが、アップルパイだと生地を2枚作らないといけない分、手間も糖質も増えてしまいます。生地が1枚で済むタルト・タタンなら簡単です。

 

アーモンド粉、ココナッツ粉、フラックスシード粉とココナッツオイルで低糖質生地にしました。

 

りんごはココナッツシュガーとギーバターで煮ました。ココナッツシュガーの茶色が出過ぎてしまったので、羅漢果で作るべきだったかも?

 

もう少し甘さ控え目でも良かったかな…。後、やっぱりりんごにはシナモンをプラスした方が私は好みです。

 

f:id:PaleoFamily:20181202155619j:image

 

でも、一番いいりんごの食べ方は、当然生で皮ごと食べるですよね。85%が水分で、特に皮や芯の周りにビタミンCやカルシウムなどの栄養があるので、縦に切るより横にスライスして中心を残して食べる方が無駄なく栄養を摂取できるそうです。

 

りんごの農薬は強いと聞くので、オーガニックか皮をよく洗ってからが安心です。