パレオ一家の日記

4年間のお肉、乳製品なしのベジタリアン生活で糖質過多になってしまい、皮膚の炎症、関節炎、アテロームなど様々なトラブルが現れ、パレオダイエットを始めたら劇的に改善。パレオ栄養士ディプロマを取得し、パレオダイエットで家族と自分の健康維持を目指しています。

低糖質パレオフレンドリーピザ

イベント続きで体重増加が止まらない私。

アメリカに戻ってからあまり動いていないというのも体重増加の原因かと思います。

 

久しぶりにピザが食べたくなったので、いつものパレオピザを低糖質ピザで作ってみました。

 

 

 

paleofamily.hatenablog.com

 

 

f:id:PaleoFamily:20181119144246j:image

 

最近アメリカでは、カリフラワーが低糖質ダイエットやパレオダイエットのピザ生地使われています。

 

普通のスーパーにもカリフラワー生地の冷凍ピザが売られています。

 

市販のカリフラワー生地ピザにはグルテンも含まれていたり、チーズもパレオフレンドリーではないので試したことはありませんでした。今回のチーズはカシューナッツのチーズソースではなく、パレオフレンドリーなヤギのチーズで作りました。

 

カリフラワーピザ生地の作り方は、カリフラワー1株を小分けに切って2、3分蒸します。粗熱が取れたらフードプロセッサーで細かくし、ペーパータオルに包んで搾りながら水分を取り除きます。水分をしっかり切る作業は大変ですが、これをしっかりしないと生地が柔らかくなってしまいます。

 

f:id:PaleoFamily:20181119144312j:image

 

 

それに卵2個、お好みの粉類2/3カップ分(アメリカン計量)、塩小さじ半分を加えてよく混ぜ、薄く伸ばして200℃/400℉に熱したオーブンで20分から25分下焼きします。

 

f:id:PaleoFamily:20181119144326j:image

 

オーブンから取り出してお好みのトッピングをして更に10分程焼いて出来上がりです。

 

初めて作ってみたのですが、ちょっと焼きが足りなかった感じでした。息子はもっとカリッとしたいつもの生地がいいと言っていましたが、いつもの生地にはタピオカ粉を加えているのでカリッと仕上がります。でも、タピオカ粉を使ってしまうと低糖質にはならないので、カリフラワーピザの場合は加えません。

 

今回私が加えた粉は、アーモンド粉、ココナッツ粉にフラックスシード粉です。

 

興味がある方は是非作ってみてください!