パレオ一家の日記

4年間のお肉、乳製品なしのベジタリアン生活で糖質過多になってしまい、皮膚の炎症、関節炎、アテロームなど様々なトラブルが現れ、パレオダイエットを始めたら劇的に改善。現在アメリカでパレオ栄養学を通信教育で勉強中。腸内環境のバランスを良くする食生活にも心がけています。

毛細血管にいいスパイス

以前、日本のテレビ番組で紹介されていた毛細血管を蘇らせる効果があるという「ヒハツ」を試したくて探していました。

 

沖縄では、「島コショウ」とか「ヒバーチ」というそうで、英語では、「ロングペッパー」だそうです。

 

毛細血管は約100億本もあるそうで、健康を司る大事な働きをしているそうです。しかし、40代頃から毛細血管がゴースト化してくるらしいのです。

 

そんな情報を知り、すぐに対策をしなくてはと飛びついてしまった単純な私。

 

アメリカのお店では探せなくて、ネットでやっと見つけたのですが、大瓶入りしかなかったので諦めました。夏に日本のカルディで小袋入りの物を見つけたので買ってきました。

 

f:id:PaleoFamily:20180901141301j:image

 

匂いが独特です。胡椒に何かのスパイスが混ざっているような香り。うまく表現できませんが、味は普通の胡椒に近いのだけど、黒胡椒よりマイルド。黒胡椒が苦手な娘も何も言わずに食べていました。オムレツ、カレーなどに入れると合います。一日最大、小さじ1/2までが目安だそうです。辛いのが苦手な私はそこまでは摂れませんが、コショウ代わりに使って取り入れています。

 

ちなみに、シナモンは冷え性にいいと聞いていたので、私はよくシナモンを使っていましたが、ヒハツと同様に、毛細血管にも効果があるそうです。りんごにふりかけたり、お菓子作りの際に加えたり、ゴートミルクヨーグルトにかけたりしています。

 

シナモンは、妊婦さんや授乳中の方は控えた方が良いかもしれません。それ以外の方も、毎日摂りすぎると肝機能の低下に繋がるそうなので注意が必要ですね。ただ、普通の方の最大摂取量の目安が小さじ一杯なので、摂りすぎる事はあまりないかなと思います。何でもほどほどが大切という事ですね!

 

やっと試すことができたヒハツ。また来年絶対日本で買います。