パレオ一家の日記

4年間のお肉、乳製品なしのベジタリアン生活で糖質過多になってしまい、皮膚の炎症、関節炎、アテロームなど様々なトラブルが現れ、パレオダイエットを始めたら劇的に改善。現在アメリカでパレオ栄養学を通信教育で勉強中。腸内環境のバランスを良くする食生活にも心がけています。

パレオフレンドリーな通販

パレオダイエットを始めてから、Thrive Marketというオンラインストアでよくお買い物をするようになり、今では、私の第2のスーパー的存在です!オーガニックや自然派の物の品揃えが豊富で、普通の店舗の20%オフぐらいの価格です。パレオダイエットのカテゴリーもあるので、簡単にパレオフレンドリーな食品を探せます。

今まで利用を迷っていたのは、年会費。年会費が約$60かかります。1ヶ月にすると$5ですが、AmazonCostcoの年会費も払っているし、そんなに買わないなら勿体ないかなと利用していませんでした。普段お買い物に行く健康食品スーパーにも、値段は高いけどパレオ食材はそこそこ売っているので、年会費払ってまでのメリットはないかなと思っていました。でも、パレオダイエット物って結構いいお値段するので、このThrive Marketの1ヶ月無料お試しで注文を始めたら、商品の豊富さ、安さ、アマゾンプライム並みの輸送の速さ、この会社の取り組みに惹かれ、アマゾンのプライムを止めてこちらにする事にしました。

上質なお肉とお魚のパックになったセット販売以外の生鮮食品、冷凍食品の取り扱いはありませんが、その他の食品、日用品、生活雑貨、ベビー用品、化粧品、サプリメント、などアメリカの普通のスーパーの棚にある様な物のナチュラル、オーガニック版が豊富にあります。しかも、価格が、私が以前利用していたチェーン展開のオーガニックスーパー、Whole Foodsや地元の健康食品スーパーよりお安いので、月$5ならお得だと気が付きました。頻繁にセールや無料プレゼントをやっているのも嬉しいです。また、食品や日用品の原材料や成分表もきちんと全て表示してくれているので、商品の中に何が入っているのか自分の目で確かめて選べるのも安心です。
そして、この企業は、非営利団体と協力して、健康的な食事を広める活動、健康問題があっても経済的困窮などの理由で年会費を払えない家庭への年会費無料サポート、会員がその様な家庭に募金できるシステムなどもあります。

注文した箱の中に毎回入っている明細書には、必ず検品した人のサインと一言が手書きで書かれているのにも好感が持てました。Thank you!やEnjoy!、スマイリーフェイスだったりと簡単なものなのですが、他の会社では目にした事がありません。些細な事ですが、こういうのを目にするとこちらも笑顔になります。

二人目を妊娠、出産した時に主人が単身赴任だったので、日本で一年過ごした時にパルシステムを利用していました。とても便利で安心だったので、パルシステムがちょっと恋しいです。アメリカの大都市には、生鮮食品から日用品まで宅配サービスをしてくれるスーパーもあったり、アマゾンフレッシュなんていうサービスもある様ですが、私たちが住んでいるエリアでは、野菜は野菜だけ、パン、卵、乳製品だけを扱う所、忙しい家庭向けに食材とレシピが入ったセットを宅配してくれる所みたいにカテゴリーで分かれているので、私は利用した事がありません。日本には、生協やパルシステムらでぃっしゅぼーやみたいに安心して食べられる食材、日用品を届けてくれるサービスがいっぱいあるので羨ましいです。そいうのがアメリカ全土にもあったらいいのになぁーと思いました。

Thrive Marketは、アメリカ本土にお住いの方で、健康食品、自然派の日用品などをよく利用されている方にはお勧めです!
1ヶ月間なら会費無料でお試し注文でき、最初の3回までは、更に20%オフでお買い物できます。
こちらのリンクから利用されると、更に5%オフになります。

Thrive Market | Save 25 - 50% On The Organic Brands You Love