パレオ一家の日記

4年間のお肉、乳製品なしのベジタリアン生活で糖質過多になってしまい、皮膚の炎症、関節炎、アテロームなど様々なトラブルが現れ、パレオダイエットを始めたら劇的に改善。現在アメリカでパレオ栄養学を通信教育で勉強中。腸内環境のバランスを良くする食生活にも心がけています。

食事を変え始めてからの変化

糖質制限を2017年秋から、パレオダイエットを、2018年1月2日から始め、現在でも継続している私たち。
食生活を変えてからの変化をまとめてみました。



1.関節の痛みが無くなった

私は、2017年の夏に右膝の痛みで病院に行きました。レントゲンで撮影した結果を見ても、少し軟骨が減ってきてるのかも、と言われましたが、特に大きな要因は分からないから、筋トレなどをするように勧められただけでした。その後、やはり右側の股関節が時々痛み出したりしていたのが、全く痛まなくなりました。筋トレもたまには続けているのも効果があるのかはわかりませんが、嬉しい変化でした。


⒉.アテロームができなくなった

私は、体質的に炎症を起こしやすいのか、今までの食生活が原因なのかわかりませんが、時々、耳の周りや太ももの付け根にアテロームができていました。
それが、今の所、全く悪さをしていません。


3.歯茎の状態が良くなった

これもきっと以前の糖質中心の食事が原因だったと思いますが、私は、歯茎の状態があまりよくなくて、四ヶ月に1度は歯医者さんへ行きクリーニングをしてもらっています。
3年前には、このままだと歯周病で将来的に歯を失うかもしれないと言われ、局部麻酔をして、歯茎のポケットにお薬を入れる治療もしています。それでも、時々、生理前には歯茎が腫れ、歯磨きの時には血が出る事もありました。それが、9月に診てもらった時と先月に診てもらった四ヶ月の間に歯茎の状態がすごく改善されていて、歯科医の先生もビックリしていました。


4.肌が脱皮?!

糖質中心の食事がこれも原因だったに間違いないと今では確信していますが、私の顔には、脂漏性角化症のような肌色の盛り上がったプツプツと老人性角化症のように、シミで盛り上がってしまった所があり、肌が汚くて本当に嫌でした。日本へ帰る度に、何軒かの皮膚科を受診しましたが、漢方のヨクイニンと保湿クリームを出してもらえただけで、何の解決にもなりませんでした。それが、今、顔の皮膚がポロポロと剥けてきていて、シミになっていた所も剥がれてきています。白いプツプツはそのままですが、このまま続ければ、肌の状態は良くなるのかなと期待しています。


5.イライラが減少

これは、家族全員に当てはまりました!以前、子供達は、毎日のように喧嘩をしていました。そんな二人に私も主人もイライラ。二人の喧嘩に大人も巻き込まれ、イライラしてしまう事が多かったのですが、みんながすごく穏やかになっていて、子供達はほとんど喧嘩をしていません。意見が合わないような事もありますが、声を上げる人がいなくなり、みんな落ち着いて話せるようになっています。


6.早起きができるようになった

主人は、仕事が朝早いので、元々早寝早起きでした。娘もまだ小学校低学年なので、早寝はできていましたが、朝、目覚まし時計だけではなかなか起きませんでした。
息子は、9月からミドルスクールに上がり、以前より寝る時間は遅くなり、朝もアラームでは起きられず、私が毎朝起こしていました。それが、私も目覚ましが鳴る前に自然に目覚め、スッキリ起きられるように。子供達も自力で起きて、言われなくても自分で朝からテキパキ動くようになりました!


7.子供達の味覚の変化

元々、一般的なアメリカ人よりも野菜を食べていたうちの子供達。二人が唯一苦手だったのが、生のセロリ。スープやソースに煮込んであれば大丈夫なのですが、生では全くダメでした。スムージやコールドプレスジュースにしても嫌がっていたのに、ある日、おやつにこれしかないよと、セロリスティクを出したらなんと二人共
食べたのです!しかも、美味しいと!!今では、二人とも学校のスナックにもリクエストする程にまで克服しました。息子は、きゅうりだけはまだ苦手ですが・・・。


8.末端冷え性の改善

私は、常に指先、足先が冷たい末端冷え性でした。家族のみんな私の手に触れると、「つめたーい!」と言っていたのに、それが今では前ほど冷たくないんです!
子供達も常に体がポカポカしているようで、以前より薄着で過ごしています。



9.体重

実は、これだけは嬉しくない変化でした。まあ、パレオダイエットは減量目的のダイエット法ではないとわかっていましたが、私の場合は2キロも増えました。元々の体型は、普通だと思います。アメリカ人からしたら小さ目になるかもしれません。体重の数字ではないと自分に言い聞かせていますが、やっぱりこれだけはショックでしたねー。でも、見た目には全然影響していません。と、思っている私ですが、洋服のサイズも変わっていないので、この2キロは筋肉?!と思うしかないのでしょうか。


10. お腹の調子が良くなった

お通じは、元々悪くはなかったのですが、1日1回から2回へ。更に、ガスが少なくなったのを感じています。



この短期間だけでの食事で、私たちの家族の身体に起こった変化は、驚くべき結果で、これからも続けていきたいと思わせてくれるものとなりました。
これからも続けてみて、更なる変化があったら記していこうと思いました。